エル・ディア・ケ・メ・キエラス(想いの届く日)

エル・ディア・ケ・メ:キエラス(想いの届く日)、

カンツォーネではないですが、

ドミンゴの歌ったアルゼンチン・タンゴのCDにも収録されている曲ですが、

アルフレード・クラウスが歌った実に感動的な記録が、

ユーチューブにアップされていました。

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

忘れな草 聞き比べ

今回は「忘れな草」を聞き比べてみましょう。

まずは、往年の名テノール、フェルッチョ・タリアビーニです。

「帰れソレント」に続けて歌われています。

Tagliavini

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

ジリオラ・チンクェッティのSAKURA SAKURA

サクラの季節ですね!!

カンツォーネのファンにはうれしくなるようなもの、ユーチューブでみつけました。 お楽しみください。

Photo

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オーソレミオ聴き比べ

最近はユーチューブに、過去の素晴らしい名演が多く投稿されてきています。 そこで、小生が気に入った動画を集めてみました。 今回はオーソレミオの聴き比べです。

まずはデル・モナコです。ライブで、大変な迫力です。

Delmonaco_7

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

ディ・ステファノ逝去

 前世紀を代表するイタリアのテノール歌手、ジュゼッペ・ディ・ステファノさんが逝去されました。

 毎日新聞にでていました。数年前に、押し入った強盗と格闘して、重体だという話を読んでしっていたのですが、ついにお亡くなりになったようです。

 生の舞台に接することができなかったのが、残念でなりません。
 ご冥福をお祈り申し上げます。

 以下、毎日新聞の記事です。

訃報:ジュゼッペ・ディステファノさん 86歳 死去=イタリアのテノール歌手

 ジュゼッペ・ディステファノさん 86歳(イタリアのテノール歌手)ANSA通信などによると、3日、ミラノ郊外の自宅で死去。

 1921年イタリア南部シチリア生まれ。ミラノ・スカラ座やニューヨーク・メトロポリタン歌劇場などでオペラを演じた。50~70年代、名ソプラノ歌手マリア・カラスとたびたび共演、世界ツアーに同行し日本も訪れた。04年にケニアの別荘で強盗に襲われ頭部を負傷、昏睡(こんすい)状態が続いていた。【共同、写真はAP】

» 続きを読む

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ジリオラ・チンクェッティ 東京ライブ

Cinquetti2

 明けましておめでとうございます。

 今年も、カンツォーネの魅力を語っていこうと思います。

 よろしくお願いいたします。

 今年の最初は、私を新しいカンツォーネ(いわゆるサンレモ系のカンツォーネ)の魅力の虜にしたジリオラ・チンクェッティの名盤の登場です。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布施明 その2

Canzone

 今回は「Viva Canzone」というキングレコードが出した、日本人の歌ったカンツォーネばかりを集めた5枚組のCDの中に収められている歌についてです。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布施明

Huse_2 

 今回は布施明です。

 CDのジャケットの一部が汚れているため、一部をカットしたため上記のような写真になりました。

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ミルバ

Milva1_2 

 今回は日本でも絶大な人気を誇るミルバです。

» 続きを読む

| | コメント (7) | トラックバック (0)

伊東ゆかり

Itou

 今回は伊東ゆかりです。

 伊東ゆかりといえば、サンレモ音楽祭に参加して入賞したりと、日本のカンツォーネ歌手の中では大御所と言っても良い存在ですね。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャコモ・アラガル

Aragall3

 前回のアラガルのカンツォーネがあまりにも素晴らしかったので、このCDも購入しました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イバ・ザニッキ

Zanicchi

 今回はイヴァ・ザニッキです。

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ジリオラ・チンクェッティ

Cinquetti

 今回は1960年代から70年代にかけて、我が国でも絶大な人気を得ていたジリオラ・チンクェッティです。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タリアビーニ 忘れな草

Tagliavini2

今回は、再びタリアヴィーニです。

タリアヴィーニというと、かつてのドイツ映画の「Ohne dich kann ich leben」(直訳:あなたなしでは生きていけない。邦題:忘れな草)という映画に出演して、「忘れな草」や「ヴォラーレ」を歌っていたようです。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャコモ・アラガル

Aragall1

今回は、最近、購入したスペインの名テノール、ジャコモ・アラガルのCDです。

 収録されている13曲、全てがカンツォーネですが、曲目の選択が、通常オペラ歌手が好んで歌う、相当古めのカンツォーネだけでなく、「イル・モンド」や「アル・ディラ」なども収められています。

 「イル・モンド」は日本では布施明や梓みちよがカバーしていた曲ですね。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パヴァロッティ

Pavarotti

 シュライヤーの話が出たついでといってはなんですが、今回はシュライヤーと同じ年の生まれのパバロッティです。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペーター・ホフマン

 前回の投稿で、ドイツ人の歌ったカンツォーネを取り上げましたが、今回はもうひとり、ドイツ人をとりあげます。ペーター・ホフマンです。

Hoffman1_2

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペーター・シュライヤー

Schreier2

 昨日、ペーター・シュライヤーの話がでたので、シュライヤーの数少ないカンツォーネの録音についてふれておきましょう。

  

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魅惑のチター

Schreier

 今回は、カンツォーネからはずれるのですが、ペーター・シュライヤーがモーツァルトの歌曲集で、「偽りの世」と「愛するチターよ」の2曲をチター伴奏でうたっているのですが、チターといものが実際どういう楽器なのかしりませんでした

 昨日、大阪JEUGIA梅田ハービスENT店(http://umeda.jeugia.co.jp)でのインストア・ライブでチターが聞けるというので行って来ました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランコ・コレルリ

 このブログで一番最初にとりあげたフランコ・コレルリの東京公演のライブのDVDですが、全く同じ公演の映像が、別のレーベルから発売されています。

Corelli2

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«スパゲッティ